沢木耕太郎(さわきこうたろう)の紀行小説の深夜特急が再沸騰?

この記事は2分で読めます

沢木耕太郎_-_Google_検索

スポンサードリンク


こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

ドナルドマニアのchii♡です(=゚ω゚)ノ

みなさん、「深夜特急」ってご存知でしょうか?♪( ´▽`)

沢木耕太郎さんの紀行小説だそうなんデス!(≧∇≦)

その『深夜特急』が今にわかに再沸騰していて、その道のりを辿る『聖地巡礼の旅』に出るおじさまたちも急増しているとのこと(((o(*゚▽゚*)o)))

そこで!!紀行小説『深夜特急』について調べてみました(=゚ω゚)ノ

深夜特急』(しんやとっきゅう)とは?

作家・沢木耕太郎による紀行小説である。

産経新聞に途中まで連載された後、1986年5月に1巻・2巻(第1便・第2便と称す)が、1992年10月に最終巻(第3便)が新潮社から刊行された。また、新潮文庫からは6冊に分冊化される形で単行本として出版されている。

”インドのデリーから、イギリスのロンドンまでを、バス(特に路線バス、高速バスなどの乗り合いバス)だけを使って一人旅をするという目的で日本を飛び出した主人公「私」の物語であり、筆者自身の旅行体験に基づいている。

当初は日本からデリーまで直行してしまうつもりだったが、途中2か所のストップオーバーが認められる航空券を手にした私は香港とバンコクを選び・・・、様々な人々と事件に出会いながらロンドンを目指す”

 

バスだけを使って一人旅(=゚ω゚)ノ

今は移動は、車ばっかりでバスに乗る機会もあまりないワタシ…..( *`ω´)

バスの旅もいいな〜と思います(≧∇≦)

やってみたい(((o(*゚▽゚*)o)))

スポンサードリンク

そしてそして作家の沢木さんとは、どんな人なのか気になったワタシ…..早速チェックしてみました( *`ω´)

作家・沢木耕太郎とは?

沢木 耕太郎(さわき こうたろう)

沢木耕太郎_-_Google_検索

生年月日:1947年11月29日

出身:東京都大田区

高校:東京都立南高等学校(当時)

大学:横浜国立大学経済学部

日本のノンフィクション作家、エッセイスト、小説家、写真家

大学時代のゼミの指導教官は、後に神奈川県知事となる長洲一二さんだったとのこと(((o(*゚▽゚*)o)))

大学卒業後は富士銀行(当時)に入行するも、初出社の日に退社したしたそう( ;´Д`)

なんと!出社途中に信号待ちをしているときに退社を決めたとのこと(´Д` )←

1970年(昭和45年):ルポライターとして、『防人のブルース』でデビュー♡

1979年(昭和54年):浅沼稲次郎暗殺事件で刺殺された浅沼と、その犯人である少年を描いた『テロルの決算』で第10回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞☆

以後、スポーツや旅などを題材にした多数のノンフィクション作品、小説などを発表されています(=゚ω゚)ノ

 

『深夜特急』読んでみたくなりましたよね(=゚ω゚)ノ

是非、読んでみてください( ´ ▽ ` )ノ

では、また(・◇・)/~~~

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 台風情報_-_日本広域_-_Yahoo_天気・災害
  2. 鯉のぼり_-_Google_検索
  3. 9mm_Parabellum_Bullet__キューミリ・パラベラム・バレット__-_Google_検索
  4. 「ドナルド・キーン」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)
  5. 尾関高文_-_Google_検索
  6. 『乙女の涙_スウィーティア』高知産_約100g_×3パック___築地市場ドットコム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。